osu!スキン講座① 面倒くさいスピンを簡単に作る方法

間違っているところやわかりにくいところがあったら
教えてください


まさかのスキン講座 自分のメモ用も兼ねて

スピン作りたいけどやり方わからないしぶっちゃけ面倒
そんな人向け

☆まず準備するもの
1.お気に入りの画像
これがないと始まりません

2.GIMP for Windowsをインスコ
versionは最新

3.スピンの型
マフィアさんのDouble Lariatより切り抜き

spinner-background-test.pngspinner-metre-test.png

これを保存して使います



-----以下続きます-----


spinner-background編 0.GIMPを起動~画像編集の準備~

0.GIMPを起動~画像編集の準備~

1back起動時の画面
起動するとこんな感じだと思います
ここに編集したい画像をドラッグ&ドロップすることでosu!のスキンを作ることができます


0.1.画像をドラッグ&ドロップ
spinner-background-test.png
この画像を保存してGIMPにドラッグ&ドロップ

GIMP3.jpg


0.2.お気に入りの画像をドラッグ&ドロップ
GIMP4.jpg
同じようにお気に入りの画像をドラッグ&ドロップ
画像の大きさによっては背景が全部隠れてしまいますが大丈夫です

次はレイヤーについてです

1.レイヤー~重ねた画像の操作方法~
記事のTOPに戻る

spinner-background編1.レイヤー~重ねた画像の操作方法~

1.レイヤー~重ねた画像の操作方法~
レイヤーの操作の仕方を説明します

reiya-
赤線で囲った部分でレイヤーを操作することができます


1.1.レイヤーの移動

GIMP5-レイヤー
お気に入りの画像を背景の下に移動します
お気に入りの画像のアイコンを背景のアイコンの下にドラッグ&ドロップしてください

GIMP15.-うぉーたーうしろjpg
背景がお気に入りの画像の上に出てきます


1.2.レイヤーの指定と編集
レイヤーアイコンをクリックすると青色に表示されます
現在背景とお気に入りの画像二つのレイヤーを重ねています

GIMP16-レイヤー指定-十字キー
お気に入りの画像を円の内側に収まるように編集します
レイヤーを指定し、ツールボックスの移動を選択します

GIMP18-移動させます
お気に入りの画像を移動させて円の内側に収まるようにします
背景のレイヤーを指定していると背景が動きます
はみ出た部分は後で削除してしまうので注意


1.3.レイヤーの表示・非表示
レイヤーの表示・非表示のやり方を説明します

レイヤーの表示
レイヤーアイコンの隣にある目のボタンをクリックします

レイヤーの非表示
目のアイコンが消え、画像が見えなくなります
もう一度押すと目のアイコンが表示されて画像が表示されます

レイヤーが増えてくると混乱するのでこの機能は便利です

次はアルファチャンネル(透明)について

2.アルファチャンネル~消した場所が透明になる~
記事TOPに戻る

-----間違えた時の便利機能-----


spinner-background編2.アルファチャンネル~消した場所が透明になる~

2.アルファチャンネル~消した場所が透明になる~
通常、画像を消しゴムなどで消しても下に白い背景が出てきてしまい透過できません

アルファチャンネル透明にならない
これでは画像を重ねても透過しないのでアルファチャンネル(透明)の設定をします


2.1.アルファチャンネルの設定

アルファチャンネル設定
透過したいレイヤーを選択して「レイヤー>透明部分>アルファチャンネルを追加」を選択

アルファチャンネル設定後 すけすけ
下が透けるようになります

次は実際にパーツを作っていきます

3.型どり~パーツを作成~
記事のTOPに戻る

spinner-background編3,型どり~パーツを作成~

3.型どり~パーツを作成~
backgroundは2つに分けて作ります

マフィアさんの例
まずは真ん中から作ります


3.1.レイヤーを指定
レイヤーで背景を指定します
レイヤーで背景を指定します
この時お気に入りの画像の表示を切るとわかりやすくなります


3.2.ファジー選択(自動選択)
ファジー選択(自動選択)を指定します
ツールボックスからファジー選択(自動選択)を選択します


3.3.円の内側をクリック
ファジー選択後点線
円の内側をクリックすると白い点線が黒線に沿って表示されます


3.4.レイヤーをお気に入りの画像に戻す
レイヤーをお気に入りの画像に戻す
ファジー選択の点線が残っている状態でレイヤーをお気に入りの画像に指定してください


3.5.選択領域を反転
選択領域を反転
領域の外側を削除したいので選択領域を反転させます
「選択>選択領域を反転」これで外側が点線に囲まれます


3.6.外側を削除
外側を削除します
「右クリック>編集>削除」これで外側を削除します

どや!



3.7.円のふちどりをしたい場合
レイヤーをキャンパスサイズに合わせる
「レイヤー>レイヤーをキャンパスサイズに合わせる」を選択
レイヤーが狭いと描画がレイヤー外に出てしまい、円が欠けてしまう場合があります

ふちどり
背景を指定し直してもう一度ファジーで型をとります
円のふちに点線が沿うようにしてください
レイヤーをお気に入りの画像に合わせて「選択>選択範囲の境界線を描画」

ふちどり描画
色と太さを指定したらストローク

ふちどり完成
お好みで試してみてください

次は外側のパーツの説明

4.ブレンド~背景の色合いを変化させる~
記事のTOPに戻る
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

arama

Author:arama
ゲーム大好き
osu! 緋想天 遊戯王 SA

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR